心臓の話②

スポンサーリンク
循環器

心臓の話の続きー。

今回も過去問の回答しながら、機能や解剖の話をしてくよ。

前回の過去問はこちら。


過去問解説

じゃあ過去問ででた問題やってくよー。

自分なりに答えれるか確認しながらやっててね。


Q.冠動脈はどこから分岐する?


A.大動脈の基部にあるバルサルバ洞から左右にでる。

右冠動脈は分岐せず、左冠動脈は前下行枝・回旋枝に分岐。

前回もちょろっと書いたね。

左に血管が多いのは左心室が全身に血液を送らんといけんから

そんだけ栄養がいるからかと思う。

冠動脈は冠静脈洞から右心房に返っていくよ。


Q.洞房結節の位置は?


A.洞房結節は右心房にある。

右心房の上大静脈接合部に位置する。

洞房結節の働きは心臓のペースメーカー。

大事やねー。

ここで電気信号が生成されて、心臓を拍動させるんよ。

心臓を拍動させるめっちゃ大事な部位やね。

Q.心耳には乳頭筋が認められる?


A.心耳は心房の一部。

大動脈と肺静脈の基部を覆うようにあるよ。

心耳はあってもなくても問題はないらしい。

だた、左心耳には血栓ができやすくて心原性脳塞栓症の要因になることがある。

乳頭筋は心室にあって、弁の開閉を調整する役割がある。

やけん、心耳ではないわな。

心室にあるってのがポイントやな。


Q.中隔鎌は卵円孔弁の痕跡?


A.卵円孔弁は成人では閉じてなくなり、その閉じたあとが中隔鎌。

胎児のときは肺循環がないんよ。

肺循環ってのは読んでそのままやが、肺と心臓での酸素の交換のことね。

んで、肺循環せんから右心房と左心房を繋ぐ必要があって

その時の穴が卵円孔。

産まれたら必要なくなるけん閉じる。それが中隔鎌。


Q.心室中隔には卵円窩がある?


A.卵円窩は心房中隔にある。

はい。新しい単語きたね。卵円窩。

卵円窩はさっきできた卵円孔の名残

いろんな名称あってややこしいよな。


んで、卵円孔は右心房と左心房を繋ぐって書いたよね。

やけん心室じゃなくて心房にある!


Q.大動脈弁に乳頭筋が作用する?


A.乳頭筋は心室にあって弁の開閉を調整する。


心耳のところでも書いたけど、乳頭筋は心室にあるね。

心室にある筋群で僧帽弁と三尖弁両方にある。

やから、心房にある大動脈弁には作用しない!!

ひとまず終わり。

今後は心電図とか心疾患とかの話もしていかんといけんね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました