心臓の話①

スポンサーリンク
循環器

今回は心臓の話。

心臓の話はたくさん出てくるんよなー。

問題が多いけん、過去問を解説していく形にするよー。

心電図とかはまだ別のときに!

最近の国試の問題はこちら。


心臓の基本

まずは図を書いて覚えるよ。

図がかけるようになったら理解しとるってこと。

国試の紙に図を書いたっていいしね。

1つ目の図がこれ


まず、静脈は右心房に返ってくるね。

そもそも左右どっちにしても入るのは房出るのが室

心房と心室は上下どっちやっけ?ってなる人は

しんしつ=「し」がつくけん「下」で覚えた。

しんぼうは「し」がつかんじゃろ?

意外とシンプルやけど忘れんかったね。

この図から覚えれるのは

  1. 僧帽弁は左にあって二尖弁
  2. 三尖弁はにある。
  3. 心房より心室のほうが厚く、さらに左心室のほうが厚い。
  4. 大動脈から冠状動脈がでる。
  5. 乳頭筋の位置


冠状動脈は心臓への栄養を送る動脈ね。

左の冠動脈は2つに別れて、左前下行枝と左回旋枝。

右冠動脈は1本。

左心室は全身に血液おくらんといけんやろ?

そんだけ力がいるし、栄養もいるんよ。やけん左は2本。


乳頭筋の位置とか過去問で出てきたし一応覚えないけん。

よく過去問で出てくるのは僧帽弁と三尖弁。

どっちがどっちやっけー!?ってなる人は僕は

うさん(右三)

って覚えてた。ずっと唱えてた。
右が三尖弁ってことなんやけど、これ肺にも応用できるんよ。

肺って右が3葉で左が2葉やけんね。「うさん」がいけるんよ!

自分なりの覚え方やけん、なんとも言えんけども。

過去問解説

じゃー過去問解説してくよー。

Q.心臓は平滑筋?

A.心臓は心筋で横紋筋。

横紋筋で基本的に随意筋なんよね。

でも心臓だけは不随筋。引っ掛けやすいよねー。

で、じゃー完全に横紋筋なん?って言われたらちょっと違って

横紋筋と平滑筋の間なんやって。ややこしいなー。

Q.心臓壁は何層?

A.心臓壁は心外膜・心筋層・心内膜の3層。

ただし注意。

じゃあ心膜は何層?って聞かれたら心膜は2層!!

心臓壁は心筋層を含むけん3層なんやけど、心膜は2つやろ?

やけん2層ってこたえんといけん。これもややこしいー。

ややこしいけん、問題に出しやすい。

Q.心弁膜は心内膜がヒダ状?

A.心弁膜は心内膜がヒダ状になったもの。

上の図の心内膜やね。一番内側にあって、心臓の内面を覆うんよ。

やけん内部の構造と連結しとる。心内膜の一部や。

これは僧帽弁でも三尖弁でも同じ。心内膜の一部。

弁の働きは血流が逆流するのを予防しとるよ。


Q.肺静脈はどこに入る?

A.肺静脈は左心房に入る。

動脈は酸素豊富やんな?

でもこの肺静脈は静脈なんやけど酸素が多いんよ。

むしろ一番多い!

心臓に入るのが静脈で、出るのは動脈なんはしっとるよね。

この肺静脈は違ってて

右心室→肺動脈→肺→肺静脈→左心房

って流れなんよ。

肺静脈は静脈やけど、肺から出たばかりやけん酸素はいっぱい。

次もまた過去問の一問一答をやってくよー。

コメント

タイトルとURLをコピーしました