骨折の名称の話①。

整形

今回は骨折の名称の話。

上肢、下肢とか含めると結構骨折の名称あるよね。

国試でよく出てくるやつをまとめたよー。

続きはこちら→「骨折の名称の話②



国試で骨折の名称の問題としては、

  • コットン骨折 = 内・外果及び脛骨後方骨折?
  • デュピュイトラン骨折 = 内・外果骨折?
  • ガレアッチ骨折 = 橈骨?
  • ジェファーソン骨折 = 環椎?
  • ストラドル骨折 = 上腕骨?
  • モンテジア骨折 = 尺骨中枢脱臼と橈骨骨幹部骨折?
  • ベネット骨折 = 第一中手骨基部骨折?
  • コーレス骨折 = 撓骨遠位端骨折?


こんな感じでひっかけてくるよー。

一個一個解説していくよー。

Cotton骨折

コットン骨折ね。

別名は三果骨折とも呼ばれる。

そのままの意味で内果・外果・後果が折れるけん。

基本的には内果と外果が折れるんやけど重症やと後果も折れる。


Dupuytren骨折

次はデュピュイトラン骨折。

デュピュイトラン骨折は

  • 内果骨折
  • 遠位脛腓関節の離開
  • 腓骨骨幹部骨折

の3つが合併したもの。

なんやけど!!!

過去問では外果骨折も含まれるんよー。

腓骨骨幹部骨折を外果骨折として含んどるかもしれんけん注意。

Galeazzi骨折

ガレアッチ骨折は

  • 橈骨遠位1/3の骨幹部骨折
  • 遠位橈尺関節の脱臼

を、伴った骨折。

後で説明するモンテジア骨折とよく似とるけん注意!!

結構激しい衝撃によって起こる骨折。高いところから落ちるとか。

あんまり臨床では見んね。


Monteggia骨折

よく似とるモンテジア骨折。

モンテジア骨折は

  • 尺骨骨幹部骨折
  • 橈骨等脱臼

が、組み合わさったやつ。

ガレアッチは橈骨の骨幹部やけど、モンテジアは尺骨の骨幹部

これも結構な衝撃がないと折れんやつ。

小児は転倒して起こることがあるよー。

モンテジアもやけどプレート固定とかいるけん、後遺症は残りやすい。

続きは次回〜。

コメント

タイトルとURLをコピーしました