【無印良品】体にフィットするソファをレビュー。

スポンサーリンク
商品紹介

こんにちは。ひろです。

今日はよく聞く、人をダメにするソファと言われる

無印良品の体にフィットするソファを紹介します。

いろんなサイトでレビューがありますが

僕が実際使って感じたことをお伝えします。

【無印良品】体にフィットするソファ

出典:無印良品


おすすめポイント

  1. 座り心地がよい
  2. 固定のソファではないから移動ができる
  3. 固定ソファに比べて省スペース
  4. 二つ並べればベッド
  5. 他の同様の商品と比べて耐久性がある

よくなかったポイント

  1. 首が疲れてくる
  2. 時間が経つとへたる
  3. 個人的に値段が高い
  4. 一人暮らし部屋では大きい


概要

値段はデニムカバーセットでは税込み14,980円

普通のカバーだと12,980円。

これは好みの問題なので好きなデザインを選べばよいかと。

大きさは幅:65.00,長さ:65.00,マチ:43.00。

けっこう大きいです。

重さはなんと5,7kg!意外と重いんです。

キャッチコピーは

「気持ちいいをかたちに」

確かに形が変わりやすく、自分の楽なポジションを探しやすい。


使用感


僕の家では二つ使用しています。

二つ並べてベッドのように使うのは最高です。

それこそ、形が変化しやすいのでフィットします。

普通に座っても包み込んでくれるため座り心地も良いです。

また大きなソファと違って移動が簡単なので

掃除をするときは非常に助かります。

掃除をこまめにする人は大きなソファよりよいのでは。

ニトリのクッションも使用していたのですが

へたり具合が違いました。

ニトリのは早い。これは結構感じました。

値段の違い分はありそうですよ。

ここまではよいとこですが、僕が一番いやなところは



この丸のところです。

人の顔ではありません。首です。

そう。首が疲れるんです。

もたれるところがないため、ずーっと首に力が入った状態になります。

腹筋や首を鍛えたいひとにはいいでしょう。

あとは小柄な人とかは使いやすいと思います。

僕にはけっこう自分のなかで重要な事なのだと買って気づきました。

普段からあまり首もたれさせない人にはよいと思いますが

もたれさせたい人にはあまりおすすめできないです。

このソファでの写真のような姿勢で長時間本を読むのはつらいです。

頭をソファにもたれかけて寝ると楽ですが、床が硬いとお尻が痛くなります。

まとめ

今回は人をダメにするソファを紹介しました。

結局は買ってよかったと思いますが

合う・合わないはけっこうあると思います。

首が疲れる以外は大きな不満はないです。

安い買い物ではないのでいろいろと考えてみてください。

購入しようかなと考えている人の助けになれれば。

ではまた次回に。

ブログランキング参加中です!応援お願いします!
商品紹介
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ひろをフォローする
スポンサーリンク
理学療法士 国家試験 ROOM

コメント

タイトルとURLをコピーしました